ドラゴンクエスト10プレイ日記 ~フィズの隠れ家~

ドレスアップ好き戦士のブログ たまに 少年ジャンプ感想

Entry

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ 2016年26号 感想



【ハンターハンター No.355 爆破


そういえば、ヒソカの顔が魔獣化(仮)すると戦闘力が跳ね上がる設定(描写)があったのを忘れていましたw
そして前回のしょぼく見えた7~8㎏の件は、今回の人間ハンマーの凄さを表す為のフラグだった…!
しょぼいしょぼい言うのは早計でした…。
成人男性×5=300㎏くらいかな?
キルアの50kgヨーヨーの比では無かった!すごいや!
でも、うーん。
なんだろう。
ゼノシルバvsクロロ戦や、レイザーvsゴンキルヒソカ戦なんかと比べると、全然ワクワクしないんですよね…。
この戦い、何の脈絡もなくて唐突でしたし、やっぱりストーリーの流れって大切だなって思いました。

ヒソカの左手が爆破され、親指しか残らない致命的なダメージ!
致命的なダメージ!?
どうしよう、ハンタ世界だと致命傷に感じないです先生!
もっと致命的なダメージを負って戦うシーンが過去いくつもありまして!
まぁ、編集者のアオリだから全く当てにならない決まり文句なのですけれども。

こういう場面でのアオリって結構重要ですね。
「致命的なダメージ…」よりも「クリーンヒットォォォ!」の方が場面的にはしっくりきます(ぇ
前者はコアなファンだと「は?」ってなりました。
だって、指が吹っ飛んだくらいじゃ、そのまま普通にぶん殴りそうですもん。



【ワールドトリガー 第145話 玉狛第2 (13)


巻頭ページの鹿は何だろうw
角がトリガーっぽいから、アフトクラトルをイメージしているのでしょうか。

チカちゃんのレッドバレットハウンドのコマで変な笑いがw
こわいこわい&やばい。
…が!
冷静な文香ちゃん、見事な射撃でチカちゃん撃破。
これチカちゃん、目視出来ていたので、咄嗟にシールドを後方に張るか、全方位シールドを張れていれば防げましたね。
相手と直接対峙する戦闘経験の無さが如実に現れた形です。
レッドバレットじゃなければ倒せていたのですが、そこはご愛嬌。
ダメージのある攻撃で人を撃てない設定が無ければ、チカちゃん無双マンガになってしまうので!

葉子ちゃん、土壇場で一矢報いた!
出水に「いきなりやって出来るか普通?」と言わせて強さの格を維持。
やっぱりこの子、色々努力していればA級行けてたんじゃ…。
メガネ君もタダでは落ちず、冷静な断末魔。
良きかな!

終わってみれば、意外とギリギリな勝利でした。
流石に主人公勢と言えども、そう簡単に大勝利にさせてこない辺りがワールドトリガー。
たしかなまんぞく。



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

右サイドメニュー

プロフィール

フィズ

Author:フィズ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

検索フォーム

画像に関して

このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。